英雄ヘラクレス VS 人類史上最悪の殺人鬼ジャック・ザ・リッパー 終末のワルキューレがとまらない5

オウルです。

ついに神 VS 人類最終闘争 の四回戦 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!『終末のワルキューレ』5巻です!!

この日を心待ちにしてましたよ。と言いたいとこですが、実は4巻の発売に気が付いたのがつい先日 (ノ∀`)タハー

だから、4、5巻一気読みです。ちょっとだけ得した気分。

前回の記事はこちらです。

終末のワルキューレ5巻

史上最強の敗者 佐々木小次郎 VS 海神 ポセイドン 決着

圧倒的な強さを誇るポセイドンの前に、小次郎は劣勢。ポセイドンの強さには”底”が見えない。”底”が見えたと思っても、まだ先がある・・・

負けて負けて、いつも負けから始まる小次郎。けれど勝ちたい、そう小次郎は、どんなに負けようと”勝ちたい”のだ。

暗い海の深淵の底
ありがとう
『終末のワルキューレ』5巻より

3回戦の結末は是非、是非とも読んでいただきたい。思わず ((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ. となる、その瞬間を。

史上初の神 VS 人類ストリートファイト の四回戦

ヘラクレス

ギリシア神話に登場する多くの半神半人の英雄。「ネメアーの獅子」「レルネーのヒュドラー」「ケリュネイアの鹿」「エリュマントスの猪」「アウゲイアースの家畜小屋」「ステュムパーリデスの鳥」「クレータの牡牛」「ディオメーデースの人喰い馬」「アマゾーンの女王の腰帯」「ゲーリュオーンの牛」「ヘスペリデスの黄金の林檎」「地獄の番犬ケルベロス」の十二の功業が有名。

ヘラクレス
『終末のワルキューレ』5巻より

ジャック・ザ・リッパー

ジャック・ザ・リッパー、またの名を「切り裂きジャック」。

1888年8月31日から11月9日の約2ヶ月間にロンドンのイーストエンド・オブ・ロンドン、ホワイトチャペルで少なくとも売春婦5人をバラバラに切り裂き、殺人を実行したが逮捕には至らなかった。署名入りの犯行予告を新聞社に送りつけるなど、劇場型犯罪の元祖とされる。当時の定義づけによる精神病患者から王室関係者まで、その正体については現在まで繰り返し論議がなされているが、1世紀以上経った現在も犯人は不明である。

ジャック・ザ・リッパー
『終末のワルキューレ』5巻より

正義 VS 悪

ジャック・ザ・リッパーの19世紀イギリスのロンドンで闘りたいという要請に応じ、舞台に街が再現された。かくして史上初の神 VS 人類ストリートファイト(正義 VS 悪)となる。

いきなり逃亡?!

敵前逃亡
『終末のワルキューレ』5巻より

いきなり神器破壊?!

神器錬成
神器錬成破壊
『終末のワルキューレ』5巻より

え?! ∑(゜д゜υ) 早くない?

続きが気になる方は、電子書籍で無料試し読み!電子書籍だと本より安いので、これを機会に、他のマンガとは一味違う『終末のワルキューレ』をスマホで読んでみませんか?

四回戦は、今までのバトルとは色んな意味で一味違う予感がします・・・おもしろそう。

終末のワルキューレ

作画:アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ
無料試し読みできるストア

以上、オウルのおススメ マンガTOP10の第2位『終末のワルキューレ』でした。

「終末のワルキューレがとまらない」シリーズ
  1. 先鋒 雷神トール VS 呂布!!ついに始める神代表 VS 人類代表
  2. ついに神 VS 人類の最終闘争出場者決定!!
  3. アダムの言葉に鼻血がとまらない
  4. 海神 ポセイドン VS 史上最強の敗者 佐々木小次郎
  5. 英雄ヘラクレス VS 人類史上最悪の殺人鬼ジャック・ザ・リッパー

『終末のワルキューレ』が気に入った人は、こちらも ↓ おすすめです。

↓ こちらも是非読んで欲しいおすすめな作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA